不動産事業

ホーム > 業務案内 > 不動産事業

ここから本文です。

不動産事業のご案内

主力事業で築いてきた信頼をバックボーンに、誠実な業務を

20年以上の歴史を持つ不動産事業ですが、そのバックボーンにあるのは、「森下組」の看板を背負っているという自覚です。建築・土木・舗装事業での実績を通して築かれた、皆様からの信頼を裏切るような不誠実があっては決してならない、その名に恥じない事業者であらねばならないとの思いのもと、地域密着のディベロッパーとして、皆様のご要望に誠心誠意、取り組んでまいります。

幅広いネットワークを駆使し、お客様に最適な物件をご提案

不動産取引の動向は刻々と変化しており、顧客ニーズは一定ではありません。私たちは、大手ハウスメーカーをはじめ、地域や業種に応じた強みを持つ、数多くの関連業者同士のネットワークを駆使して、オーナー様の大切な資産を最大限活用して頂けるプランをご提案いたします。

「お客様のライフプランをお預かりする」自覚とプロ意識

土地の売買、マンションの賃貸・購入など、不動産の取引は、お客様にとって、人生を左右するといっても過言ではない大きなイベントです。それを安心して任せて頂けるためには、会社としての信頼度向上はもちろん、社員一人一人が、お客様の人生の一部をお預かりするという自覚、プロ意識を強くせねばならないと考えます。当社では、担当スタッフの国家資格取得をはじめ、人材育成・スキルアップを全社体制で推進しています。

事業内容

  • 不動産の売買
  • マンションの管理
  • 定期借地権関連事業

有資格者

宅地建物取引主任者 4名

メッセージ

不動産にこめられた、人の「思い」を大切に

専務 取締役 営業本部長 山本 一成

不動産というものには、オーナー様や周辺の方々の様々な想いや願いがこめられています。そういう意味では、不動産事業は物件だけでなく、人の心をも取り扱う仕事です。そういった、思いの重さ深さを、お客様と向き合った時に分かってあげられる人間に、自分自身がならねばならないと思っています。

また、私はこの仕事は、あくまでフィフティフィフティの関係が理想であって、どちらかが得してどちらかが損する、というのではないと考えています。この信念を大切に、スタッフ一同、皆様にご満足頂ける仕事を行いたいと思います。

このページの先頭へ