スタッフ紹介

ホーム > 会社概要 > スタッフ紹介

ここから本文です。

人間性、総合力、そして先進性

「モリシタイズム」を実践する熱いスタッフたち。
ここでは、あふれる才気とエネルギーで現場の最前線に立ち、森下組を牽引する、若き精鋭たちの横顔を、少しご紹介します。
社員一同、皆様に愛され頼られる存在を目指して、一層努力してまいります。

  • 泉岡 正晃Masaaki Izuoka

    泉岡 正晃

    生年月
    1978年3月

    所属部署
    建築部

    取得資格
    一級建築施工管理技士

    仕事の内容

    建築現場での施工監理を行っています。原価管理、工程管理、安全管理、品質管理が主な仕事となります。

    やりがい

    事故なく、無事に竣工を迎え、お施主様の喜ぶ顔が見られた時が一番です。本当にさせていただいて良かったと思う瞬間です。

    心がけ

    「お客様の立場になって物事を考える」ということを大切にしています。また当然ですが、現場では「安全第一」がモットーです。

    今後の抱負

    1日も早く、大きな現場を所長として任せてもらえる人材になりたいです。その時に向かって、日々精進中!!

    ひとこと

    森下組は、アットホームな社風で、社員全体が家族のような会社です。皆、個性豊かで非常にゆかいな仲間たち。毎日、生き生き仕事をしています!

  • 中平 亘洋Nobuhiro Nakahira

    中平 亘洋

    生年月
    1978年6月

    所属部署
    建築部

    取得資格
    一級建築施工管理技士

    仕事の内容

    今は主に増改築工事や営繕工事を担当しています。事前調査を行ってからの見積作業から始まり、施工しながらの打ち合わせ・変更調整などを行い、お客様に引き渡すまで細やかな気くばりを大事に工事を監理しています。

    やりがい

    色々な工事を経験してきましたが、どの工事でも変わらないのは、やはり工事が完成して引き渡しをする時が、一番やりがいを感じられる瞬間だと思います。

    心がけ

    どんな小さな作業にでも、意欲的にこだわりを持って対応することを第一に心がけています。

    今後の抱負

    入社して15年になりますが、まだまだ未経験なことが多いので、何でもこなせる人間になりたいと思います。

    ひとこと

    当社は、地元密着企業ならではのしっかりしたアフターケアが売り。また、きちんと仕事をするまじめな会社で、お客様とも、お互いに気持ち良く工事をさせて頂けると思います。

  • 楠田 真也Shinya Kusuda

    楠田 真也

    生年月
    1981年10月

    所属部署
    舗装部

    取得資格
    一級舗装施工管理技術者、二級土木施工管理技士

    仕事の内容

    舗装工事の、施工管理や見積り作成業務などをしています。

    やりがい

    難しい現場や特殊な現場を任せられることもありますが、それらの工事を無事に竣工できた時にやりがいを感じます。

    心がけ

    「森下組」の名前を汚さないように、工事に関わる人たちとの信頼関係を大切にしています。

    今後の抱負

    今後も難しい現場や特殊な現場をたくさん経験することで、自身の技術力を高め、より快適な道づくりを目指します。

    ひとこと

    当社は創業96年と歴史のある、県内では売上上位の建設会社です。会社はアットホームな雰囲気である一方、実力主義という面もあり、若手にもチャンスがあるのでやりがいのある職場です。

  • 高岡 洋公hirotada Takaoka

    高岡 洋公

    生年月
    1983年6月

    所属部署
    土木部

    取得資格
    一級土木施工管理技士、二級舗装施工管理技術者

    仕事の内容

    工事を進めるにあたって、測量や資機材の発注、発注者様との打ち合わせ、書類作成などを行っています。また、工事現場においては、安全第一で施工管理を行っています。

    やりがい

    工事が完了して、お客様に建築物・構造物の外観や機能性を喜んで頂けたり、それが効果を発揮している時に、一番の喜びとやりがいを感じます。

    心がけ

    自身の話し方(常に分かりやすく)や気持ち(常に誠意と思いやりを持つ)を大切にしています。
    段取り良く工事を進めるために工程管理・施工管理をしっかり行い上司や部下、協力業者さんなど常に多くの人と力を合わせて、打ち合わせや指示を行っています。

    今後の抱負

    現場監督として現場の責任者「所長」となり、現場全体を統括し、無事故無災害で出来栄えの美しいモノを作り上げることが私の現在の目標です。

    ひとこと

    社会人サッカーチームを運営し、選手としてもサッカーを楽しんでやっています。今年度は若手選手を起用し、心機一転、上位リーグを目指して頑張っています。
    走ることも大好きで、過去2回 フルマラソンを完走しました。毎年、自己記録更新が目標です。

このページの先頭へ